シャツとソックスの日記

@shatsutosokks の日記帳です。

2022/12/01「口を閉じて寝られるようになりたい」

すっかり冬になって、朝晩は気温が一桁になったりする。窓を開けて換気をしていると湿度も20%台になる。

 

私は口を開けて寝てしまうほうなのだが、こんな湿度の中でそんな寝方をすると、喉がガッサガサのボロボロになってしまう。

こんな状況をなんとかするには、加湿器が必要だ。それも寝ている間中アホかってくらいの蒸気を出してくれる加湿器が。

ということで、2万近く出してでっけ〜加湿器を買った。効果は……そこそこある。起きたらカッスカスの声しか出ない状態から、起きたらちょっと喉がカサカサしてるかな、くらいの。まあ思っていたほどの効果ではないが、これから毎日頑張ってもらうし必要な投資だったと思おう。

 

口を開けて寝る事のデメリットはもう1つあって、ヨダレが枕や布団についてしまうことだ。これはけっこうな問題で、朝起きてヨダレが乾いた後の匂いというのはかなり臭く、精神にくる。おっさんのヨダレが乾いた跡、という文字列から想像できるのより2倍は臭いと思う。

 

どうして口を開けて寝てしまうのかについては理由がそこそこわかっていて、今のところ

①寝るために身体から力を抜き、リラックスする→②脱力した結果、下顎が落ちる→③顎が落ちた結果、下唇も下がって口が開く

という流れのようだ。寝る前の自分を観察してみた結果これはわかったが、どうすれば口を閉じて寝られるのか、改善できるのかは全くわからない。

 

本当にどうしたらいいんだろう。助けてくれ。